サロンによる価格の差

脱毛サロンによって価格の違いがあるのは知っているのですが、こうした価格の違いというのは何を基準に決められているものなのでしょうか。単純にサロンによって自由に決めることができるような金額なのでしょうか。私はこれから脱毛サロンに通うにあたり様々なサロンの価格などを比較しているのですが、本当に高いと思えるようなサロンとリーズナブルなサロンがあるために、どんな違いがあるのか悩んでいます。例えば高いサロンの方が効果が高いなどという理由があれば、もちろん効果の高いサロンに通いたいと思いますが、あまりにも高すぎてしまう様な場合には経済的に難しくなります。

リーズナブルな脱毛サロンが人気を集めているということですが、やはりリーズナブルなサロンの場合には金額がリーズナブルという部分だけで人気を集めているのでしょうか?脱毛の効果に関しては金額の高いサロンの方がしっかりとしていますか?お金を払って通うからにはしっかりとした効果を感じたいと思っているし、知名度などではなく本当にしっかりと効果を感じられるようなサロンを選びたいので、それぞれのサロンの価格の違いについて詳しい知識をお持ちの方がいたら教えてください。

■施設に使用するマシンやケア次第

それぞれの脱毛サロンによって金額が違っているのが基本的に脱毛に使用しているマシンの性能の違いが一番だと思います。近年ではフラッシュを使用するサロンがほとんどになっていますが、このようなフラッシュ脱毛にも様々なものがあり、効果を高く感じられるようなものや安全性の非常に高いものになってくるとそれなりに金額も高くなってしまうようです。

また照射する際にジェルを使用したりする場合にはジェルの料金などが料金に含まれていることがあるため、それだけで価格が少々高くなったりすることもあります。リーズナブルなサロンが人気を集めているというのはもちろん金額が安いからですが、脱毛の効果に関しては高級なサロンでもリーズナブルなサロンでも近年ではあまり違いがないと言われています。中には高級な脱毛サロンの場合、お肌を綺麗にするための施術を行ったりするようなことがあるので、こういった部分の料金も含まれていたりすることがあります。脱毛の効果そのものについては金額による違いはあまりないと思いますので、その他のケアの部分に関して、検討していくと良いと思います。また唯一言えるのは金額が高ければ高いほど脱毛の効果が高いなどという傾向ではなく、リーズナブルでも十分な効果を得ることができるサロンも増えています。

脱毛の痛みが辛い

少し恥ずかしい話になってしまうかもしれませんが、私は現在、Vラインの脱毛に通っています。もともとのVラインの脱毛というのは痛いことはわかっていたし、実際に通っていてもすごく痛いと思うのですが、段々と脱毛の効果が現れてきてから痛みが強くなってきました。インターネットなどを読んでいると脱毛の効果が現れてくると痛みも弱くなるなんて書いてあったので安心していたのですが、私の場合には痛みがどんどん強くなってしまいスタッフさんに聞いたところ、脱毛の効果はでてくるとムダ毛そのものが細くなるので、その分光を強くしなければならず、痛みに敏感な人は痛みを強く感じてしまうと言われました。

このような説明を聞いて脱毛の効果がしっかり表れていることはわかるのですが、何しろ痛みが強いので脱毛に通うことが辛くなりました。でもスタッフさんに内緒で痛み止めのクリームを塗ったり、痛み止めの薬を飲んだりするのはよくないとネットに書いてあったし、我慢するしかないと思っているものの、あまりの痛さに通うことが億劫になっています。やっぱりこのまま脱毛が終わるまで痛みには耐えないといけないのでしょうか。私と同じようにVラインの脱毛を行った人はこんな強い痛みにも耐えているのでしょうか。

■スタッフさんに相談することが大切。

脱毛の施術をする際の痛みの感じ方というのは人によってそれぞれです。そのためにほとんど痛みを感じないという人もいれば、とても痛いと言う人もいますよね。特に上記のようにある程度脱毛の効果が現れてくると照射する光の出力を上げなければならないので痛みも強くなってしまうと思います。しかしあまりにも痛い状態で脱毛を続けるのは無理だと思うので、まずはスタッフさんに相談して痛みを軽減するためのクリームなどを探してもらうと良いでしょう。

独断でクリームや薬などを使用するのはよくないと言われていますが、脱毛サロンには専用のクリームやジェルなどが準備されていることがほとんどですから、まずはスタッフさんに相談して痛みを軽減させる方法を考えた方が良いですね。あまりの痛みに我慢しているとお肌に対する影響もよくありませんし、ストレスを感じてしまうこともあると思います。また脱毛そのものに対するトラウマなども出てきてしまうことがあるため、正直にスタッフさんに痛みが強くて辛いということを伝えてください。お金を払って通っているわけですから、痛みなどに関してある程度のライン以上は我慢する必要ないと思いますよ。

脱毛したのに生えてきた

私は以前とても高い家庭用脱毛器を購入して自分で様々な部分の脱毛をしていたのですが、使用していた時にはすごく効果がありムダ毛も生えてきませんでした。家庭用脱毛器でもこんなにしっかりとした効果を得られるものなんだと思い感動していたのですが、家庭用脱毛器を使用しなくなってから半年くらい経過したら再びムダ毛生えて来るようになってしまいました。

そのため脱毛サロンに通いたいと思っているのですが、脱毛サロンに通ってもやはり半年ぐらいが経過するとムダ毛が再び生えてきてしまうものなのでしょうか。万が一生えてきてしまうようであれば脱毛サロンに通っても仕方がないので、家庭用脱毛器を継続して使ってみようと思っています。やはり脱毛というのは一時的なものであり、ある程度期間が経過すると再びムダ毛が生えてしまうのは仕方がないことなのですか?永久脱毛を受けるしか方法はないのでしょうか。

■脱毛サロンの施術で再びムダ毛が生える事は少ない

よほど少ない回数で照射を完了させてしまったなどという場合でなければ近年の脱毛サロンの技術であれば一度脱毛が完了し、その後再びムダ毛が生えてきてしまうという心配はしなくて良いと思います。以前は様々な問題があったようですが、現在の脱毛サロンの技術というのは光を使用したフラッシュ脱毛などが増えてきていて、なおかつ脱毛の効果に関してもしっかりと信頼を得ているため、永久脱毛と同じような効果を得ることができると言われています。

もちろん脱毛の効果がしっかりと出てくるまでには永久脱毛の施術よりも時間がかかってしまうのは当然だと思いますが、毛根にダメージを与えてムダ毛が生えないような状態にするので、ふたたびムダ毛が生えてしまう心配はないという脱毛サロンが多いですね。また万が一コース等での脱毛が完了した後、ムダ毛が生えてきてしまうようなことがあればしっかりと保証してくれるような脱毛サロンも出てきていますから、こういった脱毛サロンを見つけて安心できる状況の中で通う事も大切ではないでしょうか。家庭用脱毛器というのはやはり家庭用に出力が弱くしてありますから、再びムダ毛が生えてしまう可能性も高いようですが、脱毛サロンの場合にはしっかりと一人一人の肌の状態に合わせながら照射を行っていきますので、上記のようにムダ毛が再び生えてきてしまうという心配はほとんどないと言えそうです。一番大切なのはカウンセリングの際にしっかりと確認することだと思いますよ。

効果はいつわかる?

脱毛サロンに通ったことがある人や、現在でも通っている人に聞いてみたいのですが、脱毛を始めてから脱毛の効果があるのはいつになるのでしょうか。私はつい先日、脱毛の体験に行ってみてカウンセリングを受けたのですが、効果がどのくらいで現れてくるのか、はっきりとしたことがわからないので契約をしないで帰ってきました。でも脱毛にはすごく興味あって脱毛したい部分もたくさんあるし、本当に効果が現れるのであれば通いたいのですが、いつになったら効果が現れるのかを知らないと通いだすタイミングなども悩んでしまうので、効果はいつ、わかるのかを教えて欲しいと思います。

人によって効果が分かるタイミングが違うと言われましたが、例えば3ヶ月4ヶ月も効果が違ってしまうようなものなのでしょうか。脱毛サロンに通っていて全く効果を感じないなんて言う事もありますか?

■個人差はあるものの3回から4回の照射で効果を感じ始める

お肌の状態やムダ毛の状態によって脱毛の効果を感じるまでの期間というのは違ってくると思います。そのために個人的な質問に対していつ効果が分かるとハッキリ断言して答えるのは難しいのですが、多くの場合には、3回目か4回目の照射で脱毛の効果を感じ始めると言われています。もちろん人によっては5回目6回目の照射をして脱毛の効果を感じ始めると言う場合もあるようですが、脱毛サロンに通っていながら、全く脱毛の効果を感じないなんて言う人はいないようなので、安心して良いと思いますよ。

脱毛の効果を感じることに不安を感じているのであれば脱毛の効果に満足するまで通い放題と言う脱毛サロンなどを選び、通うようにすることで安心感を得ることができると思います。脱毛サロンにも様々なプランがあり上記のように脱毛の効果に満足するまで通い放題などというプランを選べば本当に自分が満足するまでしっかりと通うことができるので、いつになったら効果を感じることができるのかという不安も拭えると思います。ただあまりにも脱毛の効果に焦ってしまいストレスがたまったりすると脱毛の効果が出にくいと言われているので、基本的には3回か4回、長い場合には、5回から6回の照射が必要だということを念頭に置きながら通ってみることがお勧めです。またできるだけ早く脱毛の効果を感じるためにも自己処理の回数を減らしながら規則正しい生活をしてしっかりとした毛周期をキープしてあげることも大切です。

脱毛してたら毛穴が変

私は家庭用脱毛器を購入して自分で様々な部分の脱毛を行っていたのですが、いまいち効果を感じることができなかったので、現在では脱毛サロンに通っています。しかし脱毛サロンに通って4回目の照射が終わったのですが、何だか自分の毛穴を見ていると、今までとは違ったように思うのですごく不安に感じています。

どのように違ってるのかというと、毛穴が大きくなったようには見えないのですが、脇などは毛穴からとても細いムダ毛のようなものが見えていて引っ張ると抜けたりするし、痛みはなく、ムダ毛のように黒いものではないので脱毛の効果によって細くなったムダ毛が生えてきているのか、それとも何か違う病気にでもなってしまったのかとすごく心配になっています。また膝などの毛穴に関しては以前より黒ずみが目立っているような部分もあり、このまま黒ずみが残ってしまうのではないかという心配もあるのですが、今のまま脱毛に通っても良いのでしょうか?

■脱毛の好転反応です。

まず脇の下などの毛穴に関して細かな毛のようなものが出ているという事ですが、これは、細かなムダ毛だけではなく、これまで脇の下の毛穴に詰まっていた脂肪などの老廃物だと思います。脱毛の施術を行うとムダ毛そのものはポロポロと抜け落ちていきますが、それまで毛穴の周辺などに蓄積されていた老廃物がお肌のターンオーバーによって押し出されてくるために、一時的に気になったりすることがあるようです。無理に引っ張ったりピーリングを行ったりすることなくボディソープや洗顔フォームを泡立てて洗っているうちに気にならなくなりますよ。

また膝の毛穴が黒ずんで見えるようになったということですが、これに関しても毛穴の中で埋没毛となっていたものなどが脱毛の効果によって押し出されてきているので、一時的に黒ずんで見えているのだと思います。数カ月に渡り同じ症状が続いてしまうようであれば問題ですが、そうではなく短期間のものであれば、次回の脱毛の施術の際にでもスタッフさんに聞いてみると良いでしょう。くすみが気になるからといって無理にムダ毛を引っ張ったりすると脱毛の効果が半減してしまうことがありますので、あまり気にせずに今までと同じような自己処理を行って行くと良いと思いますよ。ただ自己処理の回数などに関してはできるだけ少なくした方が良いと思いますから、パンツスタイル等を増やし、また自己処理をする際にも必ずカミソリを使用して脱毛クリームや毛抜きを使わないようにしてください。

年齢と脱毛

我が家では高校生の娘は高校を卒業してから脱毛に通ったのですが、最近になって母親である私にも脱毛に通うように娘が勧めてきます。私自身も若い頃からムダ毛にも悩まされていたので娘が脱毛に通うことを反対するわけでもなく、現在のように脱毛が済んで娘が喜んでいる姿を見て安心しているのですが、年齢を重ねた私まで脱毛に通うというのは少し恥ずかしくて躊躇っています。

娘が言うには私と同じような年齢の女性も脱毛サロンに通っていると脱毛サロンのスタッフさんが言っていたというのですが、これはそのスタッフさんがお客様を勧誘するために言ったのではないかという不安があり、実際に私のような年齢を重ねた熟女が脱毛に通うなんていうことになると笑われてしまうのではないかという心配や、お肌に関しての影響なども大きいのではないかという心配があります。正直なところ脱毛を行い、ムダ毛から解放されたいと思う気持ちもありますが、年齢を重ねてからの脱毛というのはリスク等に関して、大きなものはないのでしょうか?

■さほど大きなリスクはありません

基本的にお肌の状態によって脱毛の効果の現れ方というのは違っているのですが、年齢による大きなリスクなどはないと言われています。あえて年齢によるリスクがあるとすれば若い頃に比べると毛根の働きが多少なりとも衰えているために、脱毛の効果が出にくいかもしれませんが、若い世代の人に比べて一回か2回多く脱毛の施術を行うだけで十分に効果が出てくると思います。

また最近の脱毛サロンというのは個人個人の毛周期に合わせて脱毛の施術を行っていきますので、カウンセリングから1回目の照射
そして2回目の照射あたりでご自分のペースがしっかりと決まってくるのではないでしょうか。娘さんが脱毛の効果を感じ始めたころよりもお母さんが脱毛の効果を感じ始める時期までの方が長い時間が必要になるかもしれませんが、一度脱毛の効果を感じ始めることができればその後はスムーズに効果が現れてくると思いますよ。また年齢も重ねた女性が脱毛に通うことは恥ずかしい事ではありませんし、実際に多くの女性が脱毛に通っています。例えば芸能人などでも若い頃はニードル脱毛しかなかったためにお金がなく通えなかったなんて言う人もいますが、近年のフラッシュ脱毛などが普及するようになり、ようやく年齢を重ねてから脱毛に通いだという人もいますので、あまり年齢を気にすることなく、カウンセリングに出かけてみると良いと思います。

ニキビケアと日焼け

私は現在脱毛サロンに通いながら、顔の脱毛を行っていて、更に足の脱毛も行っているのですが、夏の間に日焼けをしてしまい、様々なお手入れをしていたら、ニキビが多発してしまいました。普段から生理前などになると顔にニキビが多発してしまうのですが、今現在は本当にたくさんニキビと日焼けによるお肌のヒリヒリに悩まされています。でも数日後に脱毛サロンの予約があり、脱毛の施術を受けることが約束されているのですが、今の状態で脱毛をする事は可能でしょうか。

万が一脱毛することができなければ、その分の料金等についてどうなるのか、コースで契約しているのですごく気になっています。例えば、コースで契約しているために受けても受けなくても、1回分の回数が減ってしまうようであれば無理にでも施術を受けた方が良いと思っているのですが、無理に手術を受けた場合、お肌に対する影響は大きくなってしまうのでしょうか。お金を無駄にするのも嫌だし脱毛の効果を早く感じたいと思ってはいるものの、ニキビも治っていないし、日焼けによる肌のヒリヒリも治っていないので、この状態で脱毛というのは少し怖いと思っています。

■まずは肌の状態が治まってから

まずは現在の肌の状態は脱毛サロンに報告した方が良いでしょう。直接行かなくても電話をかけて報告した上で脱毛サロンからの指示を受けた方が良いですね。脱毛サロンに行く当日のお肌の状態にもよると思いますが、現在の状態から考えると、数日後までに完全にお肌の状態が落ち着くとは思えないので予約の日にちをずらしてもらうと良いのではないでしょうか。

絶対に予約がずらせないなどという脱毛サロンはないと思いますし、万が一無理に施術を受けてしまえば大きなトラブルになり、シミなどが残ってしまう可能性もあるので注意してください。よって、予約をずらすのであればできるだけ早く連絡を入れた方が良いですね。当日になってしまうとキャンセル料等が発生する可能性もありますし、1回分の回数が減ってしまうようなこともあると思います。出来るだけ早くサロンに連絡を入れてどうすればよいのかを確認しましょう。自分で考えているよりも、まずは通っているサロンに報告をしてどうすればよいのかを聞いたほうが安心できると思います。お客様の肌の安全を考えながら脱毛するのが大事ですから、万が一、現在の肌の状態で脱毛を行おうとするような場合にはクレームとして通ってる脱毛サロンに連絡を入れた方が良いかもしれません。無理に脱毛を勧められてクレームを入れる場合には支店ではなく本社に連絡を入れるようにしましょう。どのような状況であっても自分の肌をしっかりと守りながら脱毛に通ってください。

顔の脱毛と日焼け

私は肌荒れが酷いことや、顔に細かなムダ毛が沢山生えている事にコンプレックスを感じているのですが、脱毛したいと思っています。でもこの脱毛しながら日焼けをしてしまうと肌には悪いのではないかと思ってすごく心配になっています。普段はお肌が荒れてしまうので日焼け止めなどはあまり使用しないのですが、脱毛と言うのは軽い日焼けをした状態と同じになるということをインターネットで知りました。

万が一脱毛をして本当に軽い日焼けと同じような状態になってしまうのであれば、私の場合には肌が真っ赤に腫れ上がるような可能性もあるのですごく心配になっています。また脱毛の後でお肌にトラブルが出なくても、その後日光を浴びてしまい、お肌が赤くなるなんて言う事もあるのでしょうか?万が一、お肌が赤くなってしまうようなことがあれば、どのように対処するのが1番良いのかについても教えて欲しいと思います。

■できるだけ日焼けは避けることが大切。

顔の脱毛に限った事ではありませんが、脱毛サロンに早いなから脱毛の施術を受けている間というのは基本的に日焼けを避けたほうが良いと言われています。特に顔の脱毛を受けると言った場合には、やはりお肌はデリケートですから、トラブルが起きてしまう可能性も高くなりますよね。先ず第一に日焼けをしやすい季節を避けて顔の脱毛を行うようにしましょう。間違っても日焼けによるお肌へのダメージを避けるため、脱毛に行く前に日焼け止めクリームなど塗ることはおやめください。日焼け止めクリームなど塗った後に脱毛をマシンの光を照射してしまうとお肌が大きなトラブルを起こしてしまうような可能性があります。

万が一脱毛の後で日光を浴びてもいなくてもお肌にトラブルが生じてしまった場合には、まず脱毛サロンに電話を入れて対処方法を聞いてください。基本的には刺激を少なくするためにアルコールや保存料の含有されている化粧水は避けて、無添加のスキンケア商品を使うことによってお肌トラブルを軽減させることができると思います。また洗顔などをする際にも強い力で擦ったりせず洗顔料をたっぷりと泡立ててからお肌をやさしく洗うようにすることで、お肌に対して刺激を少なくすることができますから、脱毛後の肌をしっかりとケアすることができると思いますよ。特に脱毛をした後の肌はデリケートな状態になっていますので、あまりにも入念なケアを行ってしまうと肌にトラブルが起きてしまうこともありますから、普段と変わらないようなケアや、普段よりも少し軽いケアに留めておいた方が良いでしょう。無添加化粧水などを十分にパッティングしてあげるだけで良いと思います。

どこから始める?

皆様は脱毛する時にどの部分から脱毛を始めたのでしょうか?私は脱毛に通い始めたいと思っているのですが、友人などは顔よりも体が脱毛から始めた方が良いといいます。同時進行ができるほどお金を持っているわけではないので順番に脱毛していきたいと思っているのですが、多くの人がどの部分から脱毛を始めるのか知りたいと思いました。私のようにまず顔の脱毛がしたいなんていうのは珍しいのでしょうか。

もちろん他にもムダ毛が気になっている所はたくさんあるので順番に脱毛を行っていくつもりでいますが、それでもやっぱり顔のムダ毛が一番気になっていて、メイクをするにも困るし、明るい光の下に出ると顔のムダ毛の処理を忘れたりすると顔全体がくすんでいるように見えてしまうため、早いうちに脱毛したいと思っています。でもやっぱり脇や足などから脱毛をして行くのが良いのでしょうか。脱毛サロンに行った際に最初に顔の脱毛したいなんて言ったら笑われてしまうこともありますか?

■脱毛を始める場所は自由です。

人によって脱毛したいと思っている部位は様々だと思いますが、一番最初に脱毛する人が多いのはやはり脇などが多いようですね。自己処理をしている時にお肌が黒ずんでしまったりすることを避けるため、脇の脱毛から始める人が多いと言われていますが、どうしても顔のムダ毛が気になると言う場合であれば、まずは顔の脱毛から行うのも良いと思いますよ。

ただ近年の脱毛サロンなどというのは以前のように金額が高いものではなく非常にリーズナブルに施術を受けることができますから、一度脱毛サロンのカウンセリングなどに出向いてみて金額が間に合うようであれば、他にも脱毛したい部分と同時進行で顔の脱毛を行うと良いかもしれません。何故かと言うと、顔の脱毛は産毛になるのである程度長い期間が必要になってしまい、顔の脱毛が完了してから他の部分の脱毛をしようと思っている内に他の部分の自己処理で肌を傷つけてしまったりするような可能性もあるからです。必要以上に無理をする必要はないと思いますが、まずはカウンセリングで細かな金額等を知った上で、改めてどこから脱毛を始めるのかを考えてみると良いと思いますよ。必ずしも周りの人の意見に合わせる必要はありませんし、一番大切なのはご自分の気持ちですから、ご自分の気持ちを優先した上で考えてみてください。また近年では脇の脱毛キャンペーンなどを行っているサロンが増えているため、こういったキャンペーンを利用するのも一つの方法になってくると思います。

夏の脱毛はダメ?

私は現在脱毛するタイミングについてすごく悩んでいます。仕事が忙しかったりするので脱毛に通いだすタイミングは夏になってしまうのですが、夏の脱毛というのはあまり良くないという話を聞きました。でも夏の脱毛はどうして良くないのかと言う理由についてがわからないので、本当に夏の脱毛はよくないのか教えて欲しいと思います。確かに夏場というのはお肌を露出することも多いので、できれば夏前に脱毛したいと思っているのですが、そういった理由のほかに夏の脱毛が良くないという理由があるのでしょうか。

どうしても夏以外の季節になると仕事が忙しくなってしまい、脱毛サロンに通うのも難しくなるので、通えるのが夏になってしまうのですが、夏の脱毛は絶対にダメだという理由などがあれば教えてください。万が一、あまりにも深刻な理由があれば家庭用の脱毛器を購入して自宅で脱毛をしようと思っています。もちろん私自身も夏までには脱毛したいと思っていますが、脱毛器を購入するよりも脱毛サロンで脱毛した方が良いと思っているので、夏に通いたいと思うのですが、友人も夏の脱毛はよくないというし、ネットを見ていても夏の脱毛は良くないと書いてあるのでとても気になっています。

■肌への刺激が深刻になるケースもある。

夏場の脱毛というのは決していけないものではありません。しかし、夏場というのはどうしても細胞も活発に働いているために脱毛サロンに通っている最中にムダ毛が伸びてくるスピードも速いために、また夏は肌を露出することが多いので、どうしてもその分自己処理をしなければならない回数も増えますよね。脱毛サロンに通いながら光を照射していることによって肌はダメージを受けていますから、その上で何度も繰り返し自己処理を繰り返してしまうというのはお肌に対する刺激が大きくなってしまい、炎症を起こしたりする懸念が強いと言われています。

夏前に脱毛サロンに通いだして夏を迎えると言う場合であればある程度脱毛の効果が出ているので、自己処理をする回数が少なくお肌が刺激を受けてしまう懸念も少ないのですが、夏に脱毛に通い出すというのは上記したように、肌への刺激が最も懸念されるためにあまり良くないと言われています。しかし絶対にいけないわけではありませんから、どうしても仕方がないと言う場合にはできるだけ自己処理をしなくて良いような場所から脱毛に通うと良いと思います。例えば脇などの脱毛に通いながらも、あまり露出をすることのないお洋服を着るように心がけたりするだけでも、お肌への刺激を軽減させることにつながると思いますよ。