自分用のスタンディングデスク自作!

先週の金曜日、上司に「スタンディングデスクワークって知ってます?」って聞いてみたら「何それ?」と言われてしまいました。で、あれこれ説明したらようやく理解してもらえ、「試してみたいんですけどねぇ」と相談したところ「いいんじゃない。別に」と簡単に許しをいただけました(笑)。

ということで、土曜日は休みだったんですけど出勤して現場の廃材を利用して、ちゃちゃっとスタンディングデスクを制作しました。簡単な机程度なら図面いらずでさくっと作れちゃいます。なんせそういうもんを作る仕事をしてるわけですからね(笑)。ちなみに自宅で使ってる家具は全部お手製です。廃材を使って作ったので、全部タダ。ここ5年くらい、家具なんて買ったことないですよ。

完成したスタンディングデスクは自分の身長にピッタリサイズ。高さ調整も出来るようにしてみようかと思ったのですが、とりあえず木で作った試作品だったので、まぁそこまでこだわらなくて良いかと。その辺は長時間使ってみて工夫していくとします。木製の簡単なデスクですけど、こんな代物でも普通に買ったら数万でしょうね~。言っておきますが、廃材を使ってるんで別に職権濫用じゃないですよ(笑)。いらないものを有効利用です。

■スタンディングデスクワーク
それで土曜日のうちにデスクを事務所に運んで、パソコンをデスクに配置。起動して軽く作業をしてみて10分少々。その感想はというと…… 滅茶苦茶気持ち良かったですよ!

いやぁ、予想以上の快適さですよ、これ! 座っていると色んなところにストレスを感じるもんです。肩に腰、お尻や太ももなんかは群れて気持ち悪くなったりもします。座り方が落ち着かなくって脚を組んだり椅子の上に正座してみたり……。そんなストレスが立っている事で全て解消! 大満足の結果が得られました! もちろん、作業にもちゃんと集中できます。

そして今日、月曜日。同僚が「何その机!?」と興味を持つ中、1人異様ながらスタンディングデスクワークをしてきました。詳しくはまた後日に書くとして。とりあえず午前中から午後定時まで立ちながら作業した結果、「駄目だ!」と思うことは一度もありませんでした。これまで抱えていた座り続けることのストレスが無くなり、ダイエットにも有効。実に有意義な本日のワークでしたよっ!

Comments are closed.